インテリア

インテリアコーディネーターの仕事内容を現役コーディネーターが解説!

・将来インテリアコーディネーターになりたい!
・インテリアに興味があるけど、どんな仕事なの?

この記事では、インテリアコーディネーターの仕事内容や仕事の流れについて

現役のインテリアコーディネーターがご紹介します。

インテリアコーディネーターの仕事を知りたいという方は、ぜひ読んでみてください。

☑︎本記事の内容

  • インテリアコーディネーターとは
  • インテリアコーディネーターの仕事内容
  • 仕事の流れ
  • 業種について

インテリアコーディネーターとは

一言で説明すると、

住まいに関わる専門的な知識と技術を持ったスペシャリストです。

多様化した価値観やライフスタイルに合わせて、住まいをトータルでコーディネートすること。

住宅だけではなく、オフィス・店舗・クリニックといった

商業施設など幅広い空間のコーディネートに携わることもできます。

インテリアコーディネーターの仕事内容

ヒアリング、レイアウト、素材、家具、照明の選定をします。

業種や勤務先によっては、営業や施工管理を担当する場合もありますよ。

仕事の流れ

業種によって仕事内容は変わりますが、一般的な仕事の流れです。

①ヒアリング

立地条件・クライアントの家族構成・ニーズ・予算などをヒアリング。

②プランニング

ヒアリングした内容を元に部屋のレイアウト・床壁天井の素材・家具・照明を選定。

将来性のことも踏まえてプランニングします。

③プレゼン

図面・パース・パワーポイント・プレゼンボード・カタログ・サンプル

などビジュアルでわかりやすく提案。

完成してから「なんか思ってたのと違うかも」ということがないようにプレゼンしましょう。

場合によってはクライアントと一緒にショールームへ足を運ぶこともあります。

④見積・契約

プラン、商品が決定したら見積を出します。

⑤施工・納品

メーカーに商品の発注をします。

⑥引き渡し・アフターフォロー

完成したら引き渡し。

住み始めてからの不具合や新たな要望などに対応。

インテリア業界の業種

インテリアコーディネーターは、どんな所で仕事をしているのか?

業種や特徴について解説します。

ハウスメーカー

ハウスメーカーで建てられる住宅は、使用する内装材がある程度決まっています。

主な仕事内容は、内装材の選択とオプション販売です。

住宅展示場やモデルルームのコーディネートを担当する場合もありますよ。

営業と設計とチームで仕事をするケースが多いです。

インテリアコーディネーターの資格取得が募集条件。

工務店

工務店はハウスメーカーと比較して、内装材や住宅部品を自由に提案できます。

運転免許が必須。

リフォーム・リノベーション

小規模のリフォームからスケルトンのフルリフォームまで規模が様々。

現調からプランニング、工程管理、引渡しまで全ての業務に携わるので幅広い知識が必要です。

募集条件にリフォーム・リノベーションの実務経験3年以上を求める企業が多い。

運転免許が必須。

建材・住宅設備機器・エレメント

建材はタイル、サッシ、建具、屋根材など。

住宅設備機器はキッチンなどの水回り設備や照明のことです。

エレメントは、家具や壁紙。

主にショールームでの接客がメインです。

自社商品と競合他社の知識が求められます。

設計事務所・デザイン事務所

住宅の設計段階から携わるので、建築に関する知識も必要。

小さな事務所では、一人で全ての業務を担当するので残業も多いです。

募集条件に実務経験3年以上・CAD使用歴を求める企業がほとんど。

オフィス

生産性・効率性を向上させるレイアウトや円滑なコミュニケーション、

リフレッシュできるアメニティスペースの提案。

オフィスのコーディネートは、企業の業績や社員のモチベーションに関わります。

商業施設

飲食店、物販店、クリニック、ホテルなど。

施設によって魅せ方も異なります。

オープン日が決まっているのでスピード感を求められますし、残業も多いです。

オフィスや商業施設は、住宅とはまったく違う空間なので専門知識が必要ですね。

まとめ

インテリアコーディネーターの仕事について解説しました。

インテリアコーディネーターが活躍できる場は、住宅だけではありません。

業種によって求められるスキルも変わってきます。

あなたは、どんなインテリアコーディネーターになりたいですか?

  • この記事を書いた人

Shion

インテリアコーディネーター / Webライター 新築マンション販売→CADオペレーターに勤めながら インテリア専門学校を卒業後、リフォーム会社に就職 インテリア・住宅・不動産に関するブログやライティングをしています

-インテリア

Copyright© Shion interior blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.